症例

症例

症例

[症例10]All-on-4

奥歯にはインプラントを支える骨が十分にないので、骨を増やす手術を必要としない「オールオン4」という治療方法を選択しました。 「オールオン4」は、歯が1本も残っていない(無歯顎)場合や、残っている歯が数本である場合に、4~6本のインプラントを埋入し、すべての歯を支えるという術式です。

症例10 All-on-4
2017年9月、残っている2本の歯を利用してガイデッドサージェリーにより4本のインプラントを埋入しました。
症例9 ガイデッドサージェリーとサイナスリフト
手術直後のエックス線写真です。後方のインプラントは上顎洞前壁に沿って斜めに埋入しています。この後残っていた2本の歯は抜歯しました。
症例9 ガイデッドサージェリーとサイナスリフト 症例9 ガイデッドサージェリーとサイナスリフト
2018年2月に最終上部構造を装着しました。

症例インデックスページへ戻る